FC2ブログ

武雄でとんてんかん

施工日記や、日常での出来事が満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温度測定


実は事務所に赤外線で温度を測れる機械があります。
それを使って、スーパーウォール仕様の事務所の温度を測ってみようと思います。
*写真は1月24日のものです。

201401249.jpg
これは床の温度。ピンボケですが22度と表示しています。


201401248.jpg
天井の温度は23度。(これもピントが合ってない


201401247.jpg
温湿度計のついた時計の下の壁は24度。
1月24日(金)午後3時25分。上の写真の天井と床も同じ時刻のものです。
で、その時刻の室内の温度は21.8度ということになります。

201401243.jpg
そしてその時の事務所のFFストーブは、設定温度を超える室温のために“消火中”。

FFストーブは、外から吸気して燃焼し、排気を外に出すという仕組みで、
室内の空気を燃やさない、高気密の建物には最適のストーブです。
エアコンの風が苦手な私にはありがたい暖房器具です。 ただし、動かせません。


温度の状況から、スーパーウォールの性能は中々のものだと思いませんか? 
何だか嬉しくて、24日以降この日と近い時間に続けて温度を測っています。


報告はまた後日!






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nakachanhome.blog18.fc2.com/tb.php/181-139720d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。