FC2ブログ

武雄でとんてんかん

施工日記や、日常での出来事が満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年の仕事ですが・・・

歴史的建造物に指定されているお宅を、改修させていただく仕事がありました。
痛んだ所を直して元通りにする、技術と根気のいる内容です。



<改修前>
松岡邸


<改修後>
松岡邸2

松岡邸6

松岡邸4

屋根や壁の内部など、歴史がある建物だけに相当痛んでいたようです。
大工さんや左官工事の業者さんが四苦八苦して仕上げた漆喰の壁がとても美しく、写真で見るだけでも “ほぉー!!” っという感じです。 
実に ビューティフォー!!

こんなすばらしい技術を、これからも大事に継承していけるように、若い職人さんが増えていくといいなと思います。
もう少し(少し・・・でいいのか?)若かったら、こんな仕事に直接携われる職人さんになりたいと思う、私です。


日本人でよかったなぁ。  う、う





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nakachanhome.blog18.fc2.com/tb.php/112-15e9deab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。