武雄でとんてんかん

施工日記や、日常での出来事が満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフォームが終わりました。

壁の幻の漆喰は、この写真ではよくわからないかもしれませんが
いい感じに仕上がっています。
P1060209繝「繧カ繧、繧ッ_convert_20120625163909(それにしても、見事な壷です)

台所や廊下などには天窓を新しく設置したので、かなり明るくなりました。
P1060207mozaiku_convert_20120625164115.jpg

茶の間とおばあちゃんの部屋は、壁の塗替えだけでなく
清活畳も採用していただきました。
P1060221mozaiku_convert_20120625164028.jpg


どの家にも、外の人にはわかっても、住んでいる人には感じにくくなった臭いがあります。犬や猫を飼っている場合もそうですね。
幻の漆喰を塗ることで臭いの消臭・分解ができ、なおかつインフルエンザなどのウイルスの感染価が下がってしまうとすれば、◎ですよね。
また、清活畳の中の竹炭にはマイナスイオン効果がタップリです。
自分の家が、今までよりより快適で健康に、元気になれる場所に変ります。
リフォームにもイチ押しの素材です!!




スポンサーサイト

放ったらかしですが・・・

さっき気付きました。

事務所の横の雑草の中で「サボテンの花」が咲いていました。

露地物です。
手入れなんてしません。

DSC01935.jpg

寒さにも負けず、枯れもせず、大きくなりました。

DSC01934.jpg
キレイなオレンジ色。



これまた、

ありがとう!




リフォーム(壁の塗替え)

幻の漆喰を使うリフォームが始まりました。

元々漆喰を塗ってありましたが、今回は「幻の漆喰」に塗り替えます。
住まいながらの作業は、お施主様にも不自由な思いをさせてしまいますが、出来上がった後の空気環境は今までとは格段に違います。 
暫しの辛抱を・・・。

DSC01907.jpg

DSC01908.jpg

DSC01911_20120612113710.jpg

DSC01912.jpg


気持ちのいいお部屋の完成まで、あと少しです。




もう6月ですね。

この花、何の花だかご存知でしょうか?

DSC01811.jpg
「サクララン」の花です。

昔々、アルバイトをしていたところから頂いたものです。
その頃はこんな花が咲くなんて知らなかったし、見たこともありませんでした。
(だからくれたんだろうか?)

ず~っと何年もただ緑の葉っぱだけ。少しずつ伸びていく新しい蔓がピンク色で新しい葉っぱは白色、何も期待せずにいました。

ところがある日、金平糖のような蕾ができて、そして花が咲いたのです。
それからは毎年咲いてくれます。

DSC01815.jpg
透明のしずくのようなものは甘い「蜜」です。


かわいいですね。丸いポンポンのようです。
(*写真は去年の冬のものです。)
そして、また咲きそうです。(2毛作?)


特に何も手入れはしないけど、健気に咲いてくれます。


かわいいお花をありがとう!!





FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。