武雄でとんてんかん

施工日記や、日常での出来事が満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上棟です。

SW工法の特徴である基礎の断熱材も、きっちりと貼ってありますね。
土台を敷き、いよいよ現場が本格的に動き始めます。

DSC01411.jpg

P1050186_convert_20100529141742.jpg

大工さんたちがキッチリと組み上げて行きます。
DSC01420.jpg

柱材です。
それぞれに番号が打ってあり、所定の場所に立てていきます。
DSC01412.jpg

DSC01424.jpg
段々と形ができてきました。
建物の大きさも実感できます。




               -つづく-




top_banner_25  6
7月24日と25日、見学会の予定です。




スポンサーサイト

新築工事が始まりました。

連休明けに上棟した現場があります。これから工事の進み具合を
お知らせしていこうと思います。


敷地は分譲地の中の一番東側。
静かないいところです。
P1050042_convert_20100521113134.jpg


地盤調査で、杭での補強が決まりました。
P1050102_convert_20100521113240.jpg


地鎮祭は3月14日、つつがなく執り行われました。
DSC01331_convert_20100521113622.jpg

P1050112_convert_20100521113350.jpg

P1050115_convert_20100521113436.jpg


今度のお家は和風の外観で、スーパーウォール仕様になります。

無事に素敵なお家が完成しますように・・・。




top_banner_25  6
7月24日と25日にこの現場で「2010年全国縦断SW住宅見学会」を開催予定です。
お楽しみに!!



去年の仕事ですが・・・

歴史的建造物に指定されているお宅を、改修させていただく仕事がありました。
痛んだ所を直して元通りにする、技術と根気のいる内容です。



<改修前>
松岡邸


<改修後>
松岡邸2

松岡邸6

松岡邸4

屋根や壁の内部など、歴史がある建物だけに相当痛んでいたようです。
大工さんや左官工事の業者さんが四苦八苦して仕上げた漆喰の壁がとても美しく、写真で見るだけでも “ほぉー!!” っという感じです。 
実に ビューティフォー!!

こんなすばらしい技術を、これからも大事に継承していけるように、若い職人さんが増えていくといいなと思います。
もう少し(少し・・・でいいのか?)若かったら、こんな仕事に直接携われる職人さんになりたいと思う、私です。


日本人でよかったなぁ。  う、う





連休はいかがでしたか?

いいお天気が続きましたね。 でも、いきなり暑い! 


連休中わが家では、暖房器具を仕舞い込んで扇風機を出す、という行為が毎年同時に行われます。
私の部屋のストーブも、やっとお役御免です。

なので、私の中では「春」という季節はとても存在感が薄く、期間もとても短いのです。

逃げ足の速い 「春」
もう少し満喫したかった。


でも、山の緑がきれいで、風に乗って届く葉っぱの香りが
何とも言えずすがすがしくて、思わず深呼吸してしまいました。
    
            


そして、またいつもの生活が始まりました。

頑張りましょう 




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。