FC2ブログ

武雄でとんてんかん

施工日記や、日常での出来事が満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜の苗

今年は種から野菜の苗を育ててみました。トマト、ピーマン、キューリの3種類だけですが自家採種したものです。
農薬は使いませんので、畑に植えると虫にやられて穴だらけになったりしますが、それでも健気に実をつけてくれます。

畑に植える前の苗たちです。
DSC02198.jpg
小さなカマキリの赤ちゃんが3匹います。 見えますか?
カマキリやクモ、テントウムシは益虫です。 アブラムシなどの害虫を食べてくれます。
農薬や殺虫剤を使わずにいると、こうした益虫たちが増えてきました。

DSC02188.jpg
食べ方もあまり知りませんが、今年はバジルに挑戦です。



*事務所の蘭は“満開”になりました。
DSC02194.jpg





スポンサーサイト

3月の温度記録

いよいよゴールデンウイークに突入しましたね。
この近くでは、有田や波佐見の陶器市が有名です。
今も有田からの帰りでしょうか。車がつながっています。
ご苦労様です!


さて、3月の事務所の温度記録をご覧ください。
3月室内温度
やはり安定して快適気温になっています。
また、湿度もいい感じです。これは幻の漆喰と音響熟成木材の調湿性のお蔭でしょう。
超乾燥肌の私ですが、これまで”パリパリ・ピリピリ”を感じたことがありません。
素晴らしいですね!




事務所の周りの山や街路樹も新芽が出そろい、新鮮な緑が目に鮮やかです。
DSCF0053.jpg

2回目の開花をお知らせした蘭も、たくさんの花が鈴なりになりました。
DSCF0060.jpg
きれいですね。



美しい季節になりました。





“一気”の春が・・・

ワッセ、ワッセと一気にやってきた春です。
この2~3日の暖かさで満開になった桜ですが、今日はあいにくの雨。
明日の日曜日もお天気は良くないみたいですね。  
残念!
DSCF0047.jpg


さて、2月の室内温度等の表をまとめました。
2月室内温度

いかがでしょう。
仕事時間が終わると、1階の暖房は消してしまいます。 消す前に自発的に(?)消えていることもしょっちゅうです。
その後の2階は、「寒くないので電気炬燵だけ」だそうです。

スーパーウォール工法になって、FFストーブの給油回数もすごく減りました。
以前とは比べ物にならないほど暖かく、省エネです。
こうして数字で見てみると、性能の良さがはっきりします。

少しのエネルギーでほんわかとした暖かさで生活できます。
いいですよ、スーパーウォールの家は!!



2月上旬の室内気温

3月も6日。
啓蟄も過ぎて、虫さんたちも眠りから覚める頃となりました。
でも、また寒くなりそうな予報ですね。


さて、2月の14日までの室内温度の記録です。

室内温度2月上半期分
暖房器具のFFストーブは、早い時間に設定温度に達してしまいます。
さすがに6日、7日の雪が降った日は、室内温度も低目でした。

それでも、床と天井の温度差は2℃以内。
さすがですね!!   快適です


8日から例の室内外表示ができる温度計を設置しましたので、
測定場所も増えました。



*測定時間がバラつき気味なのはお許しください。



温度測定

前回の記事でお知らせした「温度測定」の結果報告の第一弾。

1月24日から31日までの温度を表にしてみました。
クリックしたら大きくなります。
*水曜日と日曜日は私のお休みですので、記録なしとなります。
室内温度1月分
いかがですか?
比較的お天気に恵まれたので、室温も高めです。
が、床と天井の温度差が2度弱というのは凄いですね。
これこそ上下の温度差が小さいという高気密住宅の特徴といえます。
頭熱足寒という以前の不快さはありません。


となると、今度はこの時間の外の温度を知りたくなり、
個人的に購入したのがこちらの温度計。
室内と室外の温度が表示されます。
DSCF0046.jpg
私の机の端に置いて、外用のセンサーを窓の外にセットしました。
MAXとMINの温度も確認できます。
何だかまたまた楽しみが増えました。



ということで、2月分の報告はまた後程!



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。